美容成分

乳酸菌由来の美容成分を含む化粧品って?

「牛乳風呂」というものを知っているでしょうか?古代エジプトにおいて、クレオパトラが美容に効果があるとして愛用していたのが、牛乳風呂なのです。
もちろん、その名の通り、牛乳(または湯水にうすめたもの)につかるのです。
実際に肌の保湿や美肌効果があったとされていますし、現代でも美容法として行っている方がおられます。

この牛乳風呂の効能に関係しているのが、『乳酸菌』です。
乳酸菌には酸化を防ぐ働きがあり、老化にともない進行してしまう肌の酸化を抑制することができます。
また美白効果ももちあわせています。
古代において牛乳風呂が特定条件で発行する環境にあった前提で考えると、これらの効果もうなずけます。

現代では乳酸菌を含んだ化粧品が販売されています。
他の化粧品と比べ肌に優しく炎症を起こしにくいという特徴があります。
化粧品を購入する際、乳酸菌のことを考えて選んでみるのも良いかもしれません。

もちろん乳酸菌がもたらす効果はこれだけではありません。 乳酸菌は腸の調子を整え、便秘や下痢などの症状を改善させる効果があります。
乳酸菌は通常、腸に働きかける前に消化されてしまいますが、現代科学により、腸にまで届くようになっています。
失敗しない乳酸菌の選び方についても興味深いです。


このページの先頭へ