美容成分

気になる!乳酸菌のお酒

今回は、おなかの調子を整える乳酸菌の『お酒』を紹介します。
乳酸菌とお酒…想像し辛いかも知れませんが、どういったお酒なのでしょうか。
菊正宗というメーカーが販売している、『にごりん』というお酒です。
まさに「新感覚」のお酒になっています。

どこが『乳酸菌』なのかというと、このお酒には乳酸菌の発酵によって作られる『D-アミノ酸』が含まれています。
D-アミノ酸とはアミノ酸の一種で、美肌に効果があるとされています。
研究によりD-アミノ酸には体に重要な機能を持っていることが判明しました。

これがお酒に5mg含まれていることにより、美肌効果や、肌を老化から守る効果があるようです。
『まっこり』というお酒に比べても、約8倍のD-アミノ酸が含まれており、美肌に効果のあるD-アスパラ銀酸という成分は約44倍にもなります。
健康だけでなくお肌の張りを実感できそうですね。

同社で販売しているもう一つの商品が、『あましゅわにごりん』というこちらも乳酸菌のお酒で、こちらはライトな味わいになっています。
乳酸菌は腸の調子を整えるほかに、今まで述べたような肌への効果、免疫力強化などの効果があります。
乳酸菌と聞くとヨーグルトをすぐ思い浮かべるかもしれませんが、お酒で乳酸菌を摂れるというのはとても画期的ですね。

ところでみなさんは乳酸菌にはたくさんの種類があることをご存知ですか?
こちらに代表的な乳酸菌の種類が紹介されていますので、ご覧ください。
一度はどこかで聞いたことがある名前も多いと思います。

このページの先頭へ